ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  経済学史学会  >  部会  >  北海道部会  >  2015年度

北海道部会(2015度)


2015年度第2回研究報告会


日時:2015年12月12日
場所:北海学園大学

第1報告(13:00-14:30)
演題:岩井克人の経済思想
報告者:陶芸(武漢大学・院)

第2報告(14:35-16:05)
演題:ピグー『財政の研究』における外国貿易に対して課される租税について
報告者:山本崇史(北海道大学・REBN 研究員)

第3報告(16:10-17:40)
演題:シュンペーターの経済発展論における時間概念
報告者:楠木敦(北星学園大学)


2015年度第1回研究報告会


日時:7月4日(土)
場所:北海学園大学

第1報告:14:00-15:30
演題:コモンズ論としてヴェブレンを読む―所有権論の視点から
報告者:神野照敏(釧路公立大学)

第2報告:15:40-17:10
演題:理念系の系譜
報告者:佐々木憲介(北海道大学)


プリンタ用画面
前
2016年度
カテゴリートップ
北海道部会
次
2014年度

ページの終端です。ページの先頭に戻る