• 件名 : 9月17日(火)クレーズ先生のセミナー(中央大学駿河台記念館)
  • 日付 : 
  • 場所 : 中央大学駿河台記念館660号室
  • 連絡先 : 益永 淳 氏:masunaga(at)tamacc.chuo-u.ac.jp

9月17日(火)の14時より、中央大学経済研究所「思想史研究会」主催(後
援:ロバアト・オウエン協会)によるロンドン大学のグレゴリー・クレイズ先生
のセミナーを開催いたします。

当日はセミナー中のコーヒー・ブレイクとセミナー後の懇親会を予定しておりま
す。注文ないし予約を行う必要上、事前にある程度の人数を把握するために、ご
参加予定の方は9月9日(月)までに「セミナーのみご参加」または「セミナー
と懇親会へのご参加」を益永(masunaga(at)tamacc.chuo-u.ac.jp)までご連絡いた
だけると幸いです。(このメーリングリストに対して直接返信をされないよう、
くれぐれもご注意ください)

ご連絡をいただいた方には、事前にクレイズ先生から送られてきたペーパーを私
のほうからお送りいたします。お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いい
たします。

セミナーの詳細は以下のとおりです。

日時 2019年9月17日(火) 14時から17時(予定)
タイトル:”Marx and the Idea of Post-Consumer Society”
場所:中央大学駿河台記念館660号室
http://www.tsukyo.chuo-u.ac.jp/access/surugadai/
https://www.chuo-u.ac.jp/access/surugadai/
使用言語:英語(通訳なし)

なお先生からいただいた発表原稿のタイトルは”Marx and Environmental
Catastrophe”となっており上記のものと少し異なっておりますが、先生からは内
容は”Marx and the Idea of Post-Consumer Society”と同じであると聞いており
ます。(この発表原稿のタイトルは9月13日に関西学院大学で行われるワーク
ショップと同じです)