• 件名 : 経済学史研究会12月例会
  • 日付 : 
  • 場所 : 対面とZoomによるハイブリッド開催
  • 連絡先 : 

開催場所: 関西学院大学(上ヶ原キャンパス)第2教授研究館(新館)4F 会議室6
※前回からここが会場となっておりますのでご注意ください(キャンパスマップ上の㉒、文学部棟の裏手です。)

I(13:30-15:15)
報告者: 周 雨霏 (帝京大学)
論 題: K.A.ウィットフォーゲルと東アジア知識人
討論者: 牧野邦昭(慶応義塾大学)

II(15:30-17:15)
報告者: 八木紀一郎(京都大学・名誉)
論 題:[自著を語る]『20世紀的急進主義の軌跡――初期フランクフルト学派の社会科学者たち』みすず書房、2021年
討論者: 太田仁樹(岡山大学・名誉)

 ・オンラインでの出席を希望される方は、11月30日(水)までに事務局(山本由起子)までメールでご連絡ください。
その後12月1日(木)または2日(金)にZoomのURLをお送りします。事務局アドレス kgshet(at mark)tetsushi-harada.com
・例会後の懇親会につきましては、コロナ禍の状況を踏まえ検討のうえ、ホームページ上でアナウンスしますので更新をご確認ください。
・なお、第261回例会は2023年4月22日(土)を予定しています。

The 260th Meeting of the KG Society for the History of Economic Thought
Date: 2 December 2022: 13:30-17:15
Venue: This meeting will be held both onsite & online (Hybrid).
Please contact us by e-mail till end 28 September if you participate.
Then we will send “Zoom”-URL etc. to your e-mail address on 29 or 30 September.
Our e-mail address is: kgshet[at]tetsushi-harada.com

I (13:30-15:15)
Presenter: YufeiZHOU(Teikyo University)
Title: K.A. Wittfogel and the East Asian Intellectuals
Discussant: Kuniaki MAKINO(Keio University)

II (15:30-17:15)
Presenter: Kiichiro YAGI (Kyoto University,Emer.)
Title: Talking of my Book “Traces of the Radicalism in the 20th Century: Social Scientists of the Early Frankfurt School” Misuzu Shobo, Tokyo 2021.
Discussant: Yoshiki ŌTA(Okayama University, Emer.)

本研究会や過去の例会については、研究会ホームページ(下記URL)をご参照ください.
http://tetsushi-harada.com/kgshet/

【お問い合せ】
世話人: 原田哲史(関西学院大)tetsushi.harada[at]kwansei.ac.jp
事 務: 山本由起子 kgshet[at]tetsushi-harada.com

Please contact us for further information.
T. HARADA (Kwansei Gakuin University): tetsushi.harada[at]kwansei.ac.jp
Y. YAMAMOTO: kgshet[at]tetsushi-harada.com